04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

2013/01/05 cub 腰上O/H ② 組立て

2013/01/05
P1053666.jpg
今日は各パーツをブラストします。

P1053631.jpg

マスキングしておく。

P1053632.jpg

ブラスト前。

P1053634.jpg

アルミナにてブラスト後。

P1053633.jpg

ヘッドも。

P1053635.jpg

全体的にツヤなしのグレーになります。

シリンダーは黒染塗装しますがヘッドなどは塗装しませんのでガラスビーズで
再度ブラストして保護します。

P1053636.jpg

シリンダーはお手軽黒染スプレーにて塗装。

P1053638.jpg

寒いので湯煎しておきます。

P1053637.jpg

塗装と並行してメディアを入れ替えガラスビーズにて再度ブラスト。

P1053639.jpg

ガラスビーズにてブラスト。コーティングされてツヤが出ました。

P1053640.jpg

ピカピカに。(^^♪

P1053642.jpg

そして乾燥および焼き付け中。

その間に各パーツの寸法チェック。外側マイクロメーターしか持ってないので
内径はパス。外形のみチェックしました。

P1053643.jpg


ちなみに、

ロッカーアームシャフト IN 10.43m/m
              EX 10.42m/m

カムシャフト      IN 26.56m/m
             EX 26.39m/m

バルブスプリング    IN インナー 32.3m/m
                 アウター 35.2m/m
              EX インナー 31.8m/m
                 アウター 35.0m/m

ピストン        47.04m/m
ピストンピン      13.44m/m

バルブステム      IN 5.48m/m
              EX 5.46m/m

基準値内でした。

まず、ヘッドから組んでしまいます。
そのために、地味なバルブの摺合せ作業を行います。

P1053645.jpg

タンタンタンタン・・・ひたすらタンタンタンクルタンタンタンクル・・・

P1053646.jpg

左(IN)は終了。右(EX)はカーボンを噛んでるので酷いです。

P1053650.jpg

光明丹にてチェック。

P1053651.jpg

ま、ええんちゃう。

EX側も同じようにタンタンタンタンクルタンクルタンタンタンタン・・・

P1053654.jpg

まだ甘いけど・・もういいや。

で、ヘッドを組み立てていきます。

P1053655.jpg

ステムシールは交換します。

P1053656.jpg

新旧比較ですが、破壊せずに取り外せませんでした。(^_^;)

バルブを組み込んで、カムとロッカーアームを組み込んで完了。
次はシリンダーです。まずはピストンの組み込み。

P1053657.jpg

リングは交換します。リングの上面を表す刻印は小さすぎてローのガンにはつらいよ。(^_^;)

P1053658.jpg

シリンダーガスケットをOリングは交換。120°づつ振り分けてね。

P1053659.jpg

ドッキング。

で、次はヘッドを組みます。

P1053661.jpg

ガスケット、Oリング類は交換。カラー、ノックピンは再利用。

P1053662.jpg

なんかカタチが違うけど仕方ない。(^_^;)

ヘッドを組んでカバーを取り付けてスタッドボルトを締め付ける。

P1053663.jpg

ガスケットと一か所ある銅ワッシャーは交換。他のワッシャーは再利用。

で、バルブタイミングを合わせます。

P1053664.jpg

Tマークを合わせて・・・

P1053665.jpg

カムシャフトの合わせマークを合わせる。

今日はここまで。
関連記事
スポンサーサイト
19:37 cub | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。