07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

2011/11/01 Stove Wanderer

2011/11/01
ストーブ
ついカッとなってやってしまった。今は反省している。
ストーブはオートキャンプに凝っていた時から好きでイロイロ揃えました。

ストーブ
スベア、スノピのガス、固形燃料のエスビット、スノピのWG、カーボンフェルトのエスビット
これにアルコール燃料のトランギア・・。
あ、あとウッドストーブと、コールマンのシングルとツーバーナーもあった。(^_^.)

キャンプを始めた頃は定番のコールマンの液燃機、それから所有欲を満たすために
スベア、スノピの分離型、面倒になってきてガス機、もっと面倒になってアルコール、
カーボンフェルト、固形燃料と変遷があって結局現在の主力はアルコールの
トランギアなのですが、いかんせん燃焼時間が短くこれからの時期の鍋料理などには不向きです。
さらに、ヒーター導入ももくろんでおり、分離型に戻ろうと思いスノピのWGを引っ張り出して
久しぶりに火入れしました。これは良くできていて、プレヒート無しですぐに青火
極トロ火も得意でバッチリなんですが、やっぱり個人的に白ガスはコワイんですよね。(^_^.)
で、比較的安全なケロシン(灯油)でドライブできるヤーツを検討してました。
NOVAやドラゴンフライなど候補に上がりましたが、コストや実績を考えると
やはりウィスパーライト国際(WLI)でしょう!ということでポチリ。
手違いでボトルが遅れているので火入れはまだですが、シンプルで良さそう。
とりあえずジェットを交換してケロシン専用機として活躍してもら予定です。(^^♪
しかし今度のキャンツーに間に合うのか???

ああ、まだまだ迷走は続く・・・・・。
関連記事
スポンサーサイト
15:34 用品 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。