07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

2013/05/03 定期調整

2013/05/03
P5033918.jpg
車検毎(2年or20000km毎)の定期点検など、ユーザー車検を受けるならば
普段の点検は忘れずしておかないと。
ただ、前回の点検調整から実質1年しか経ってませんので、まだ早いのですが
今後のキリの良さから車検後に行うことにします。
今回はその初めとなります。(^^♪

P5023890.jpg

エアーエレメントの交換。さすがに殆ど汚れてませんでした。

P5023891.jpg

ブリーザーのドレイン。吹き返しのOILで結構汚れてました。
ここは1年毎のほうが良いかも。

P5033921.jpg


フロントカバーを外してオルタネーターのベルトの点検。
張り、損傷共に問題無さそうです。

P5023907.jpg

ちなみに、ベルトの交換時には3本のボルトナットを緩めてテンションを抜いて交換し
新しいベルトに交換した後、左下のナット裏が調整用ボルトになってます。

P5023896.jpg

この8mmヘックスボルトを

P5023901.jpg

8N/kmにて締め付けてテンションを掛けます。

P5033922.jpg

プラグも交換。今回もデンソーのイリジウムIK22。

P5033919.jpg

ヘッドカバーを外して圧縮上死点(TDC)を出して調整しますが
私はギヤを入れてタイヤを回し、カムスプロケットを後から見て

P5033916.jpg

この状態にして出します。

P5033917.jpg

ホルダー、クリアランス共にほぼ規定値。左EXの下側のみ若干広がってましたので
調整しておきました。

P5033923.jpg

右アイドルアジャストスクリュー。結構汚れてます。清掃。

P5033925.jpg

右スロットルボディ ENG側。吹き返しのOILが。清掃。

P5033926.jpg

同じくエアクリ側。さすがにこちらはキレイ。清掃。

P5033927.jpg

インマニ。今のところ劣化はなさそう。清掃。

P5033928.jpg

左アイドルアジャストスクリュー。こちらのほうが汚れが酷い。清掃。

P5033929.jpg

左スロットルボディ エアクリ側。 清掃。

P5033930.jpg

同じくENG側。やはり吹き返しでオイリーですので清掃。

P5033932.jpg

インマニ。問題なし。清掃。

ここまで完了したら、OILを規定量入れて暖気に出発!のはずでしたが
エンジンをかけるとすこぶる不安定。初爆はあるのですが片肺か?と思うぐらい
おかしい。最初の手順から見直しますが、問題をなかなか発見できず。
イロイロ確認して見つけたのが、スロットルワイヤーが引っかかってました。
どうやらエアクリを空ける為にタンクを持ち上げたとき引っ掛けたみたい。
なんとか事なきを得て、暖気がてら試運転。ミッションの入り具合がスムーズです。
暖気から帰ってきて左右の同調をとります。

P5033937.jpg

こちらもそんなに大きく狂ってませんでした。
アイドル回転数を気持ち低めに調整して終了。

P5033938.jpg

洗車して、久しぶりに固形ワックス掛け。

P5033939.jpg

車検ステッカーを貼って完了。

やはり、1年ではまだまだ点検は不要のようです。
次は2年後。(^^♪

関連記事
スポンサーサイト
16:50 メンテ 改造 | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。