05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

2013/10/14 西国巡礼第11番、12番札所 醍醐寺、岩間寺~伏見

2013/10/14
DPP_0219.jpg

第11番札所醍醐寺の観音堂。
三連休の最終日、久しぶりにcubに乗って巡礼に行くことにします。

IMG_20131014_090919.jpg

風防もセットして秋仕様に。

今日は『12番札所 岩間寺』と『11番札所 醍醐寺』を巡礼するつもりです。

 岩間寺 → http://www.iwama-dera.or.jp/

 醍醐寺 → http://www.daigoji.or.jp/

ルートを考えた時、なんとなく岩間寺から醍醐寺に向かうつもりで
宇治川ライン経由で設定していましたが、先の台風18号の影響が
予想以上に酷かったようで、大津方面は通行止めになっておりました。
仕方ないので醍醐寺から巡礼するためにルート変更です。
下調べ無しだったので、少し迷いながら何とか到着。
駐車場を探したのですが、ゲート式駐車場には駐輪禁止の張り紙があります。
暫く探していると門前に別の単車が駐輪しています。
邪魔にならないところにcubをとめてお参りさせていただくことにしました。

DPP_0206.jpg

少し大胆ですが・・・

DPP_0209.jpg

入ってすぐにあるのが国宝の唐門です。

DPP_0212.jpg

こちらで拝観料600円を支払います。

DPP_0215.jpg

本堂です。

DPP_0217.jpg

またもや国宝の五重塔です。

こちらでも、台風の影響か、所々補修工事されていました。

観音堂に着くと、どうやら第11番の岩間寺への参道が崩れたらしく
大型車は通行不可になっているようで、醍醐寺に出張?で納経できるようです。
よく見ると、堂の中では納経所もご本尊も2つ並んで設置されています。
どちらにも納め札とお参りをして、御朱印をいただきました。

そして庭園があるようなので暫く境内を散策させてもらいます。

DPP_0214.jpg

紅葉はまだまだですね。(^-^;

DPP_0220.jpg

DPP_0224.jpg

醍醐寺の御朱印です。

DPP_0225.jpg

岩間寺の御朱印です。

さて、思ったより早く済んでしまいました。
このまま帰るにはもったいない陽気なので地図を見ながら寄り道先を検討します。
で、久しぶりに伏見の酒蔵見学に行ってみることにします。

未だに大河の坂本龍馬人気は衰えないらしく、『寺田屋』には警備員が配員されて
かなりの賑わいでした。
cubとは言えその前に駐輪する勇気はなく、近くのカッパカントリーに留めさせてもらいます。

 → http://www.kizakura.co.jp/ja/c_top.cgi?id=1

DSC_0162.jpg

かっぱっぱーかっぱっぱー♪

DSC_0164.jpg

付近を散策。

DSC_0163_20131014185432d07.jpg

こんな自転車屋さんが無くなってしまいましたねぇ。(^-^;

DSC_0169.jpg

人が奇跡的にいなくなった処を狙って・・・

DSC_0171.jpg

ここではおりょうに助けられてなんとか逃げられたのですよ。

 → http://www.kyokyo-u.ac.jp/MOMOCHU/kyoto_bungaku/RYOUMA/soudou.htm

DSC_0172.jpg

DSC_0175.jpg

『鳥せい』本店です。

 → http://www.torisei.com/

DSC_0176.jpg

ロールきゃべつ?

折角なので、十石船に乗ってみることにします。
船着場に降りると結構な人気のようです。1000円を支払って
小さい船に乗り込みます。保津川下りの船ぐらいかな?

 → http://kyoto-fushimi-kanko.jp/news19.html

DSC_0179.jpg

船外機で長閑に。

DSC_0182.jpg

川からの景色もなかなかいいものです。

DSC_0184.jpg

竜馬とおりょうの銅像。日本初の新婚旅行らしいね。

DSC_0185.jpg

下船場所の『三栖黄門』が見えてきました。

 → http://www.misu-museum.jp/

こちらで一旦下船して資料館を見学し、また乗船して戻ります。

DSC_0188.jpg

資料館です。

DSC_0189.jpg

閘門のモニュメントらしい。

閘門は今は稼働してないようですが、その歴史が説明されてます。
小さい資料館なので時間を持て余しますが、暫く待つと帰りの船が到着します。

DSC_0190.jpg

さて、乗り込みましょう。

帰る前に、カッパカントリーでお土産を購入。

DPP_0226.jpg

乙女のように梅酒とグラス♪

明日からまた台風が来ているようですね。
前みたいに酷いことにならなければよいのですが・・・。

関連記事
スポンサーサイト
19:20 巡礼 | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。