04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

2014/02/01 西国巡礼第二十五番札所 播州清水寺

2014/02/01
DPP_0408.jpg

仁王門です。

明日は雨予報で今日は暖かいらしいので
久しぶりの巡礼に行くことにします。

IMG_20140201_092606.jpg

フルパニアにしたのは、お土産があるやもしれないと思ったのですが・・・。

気がつけば西国巡礼も残すところ7か所。最後の三十三番札所を除くと
京都市内の5寺と、二十五番札所『播州清水寺』のみです。

 → http://kiyomizudera.net/

今日は、この清水寺に行くことにします。

朝は寒いのでゆっくり目の0930スタート。
朝はまだ寒いですが、暖かくなるのはわかっていたので
少し薄めにレイヤードして出発。

奇跡的に中国道の渋滞はなく順調に進みますが、やはり寒い。
赤松PAにて暫し休憩します。

IMG_20140201_100947.jpg

スタートが遅かったのか、バイカーは全く見ません。(^-^;

コーヒーと焼きたてパンの朝食を取ってから東条湖出口で降り
暫く走るとすぐに登山口に到着。
拝観料500円を支払って無料駐車場まで登っていきます。

DPP_0407.jpg

到着。仁王門が見えます。

この門をくぐって参道を歩いていくと

DPP_0403.jpg

立派な夫婦杉。

DPP_0404.jpg

境内には沙羅の樹も。

DPP_0405.jpg

・・・らしいよ。

で、観音堂に向かいます。

DPP_0415.jpg

大きなお堂で、納め札をして参拝。御朱印をいただきました。

そのまま拝観順に歩いていくと

DPP_0411.jpg

立派な鬼瓦。

DPP_0410.jpg

ちょっと面白い。

DPP_0417.jpg

根本中堂。こちらも立派です。

そして是非見たかったのが滾浄水(こんじょうすい)。

DPP_0421.jpg

清水寺の名前の由来となった、通称『おかげの井戸』。

DPP_0418.jpg

こぢんまり。

DPP_0420.jpg

この井戸をのぞき込んで、自分の顔が映れば三年長生きできるらしいです。
当然映りましたよ。(^◇^)

で、帰りはブラブラ下道で帰ったのですが、タイミングが悪く
お土産らしいお土産は確保できませんでした。

DPP_0424.jpg

御朱印です。

しかし今日は暖かかった。バイクに乗るにはサイコーでしたね。

今年中に満願できそうかな?
関連記事
スポンサーサイト
22:18 巡礼 | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。